助成金 地方都市 助成制度一覧

令和3年度(2021) 地方都市 助成制度一覧
都道府県
市区町村
助成内容 助成金 リンク 連絡先 摘要
秋田県
大仙市
令和3年度
大仙市住宅リフォーム支援事業

全体工事費(税抜)の10%

  • 上限額 15万円
  • 子育て世帯改修工事は別基準・要確認
大仙市HPより

建設部 建築住宅課

電話番号:0187-66-4909

屋根・外壁の遮熱塗装工事も補助対象

新潟県
柏崎市
令和3(2021)年度
住まい快適リフォーム事業

補助対象工事費の20%

  • 上限額
    通常 15万円
    子育て世帯 30万円
    2世帯住宅(3世代同居) 35万円

補助対象工事費が15万円以上のものに限る

柏崎市HPより

都市整備部 建築住宅課 指導係

電話番号:0257-21-2290

  • 補助を受けるためには「必須工事」を1つ以上行う必要あり。
  • 上記「必須工事」のひとつが「省エネ化工事」であり、外壁や屋根の遮熱塗装工事が含まれる
埼玉県 令和3年度
埼玉県民間事業者
暑さ対策設備等省エネ補助金

◎その他埼玉県内市町村リフォーム助成金制度全般についてはこちら

補助対象経費の1/3

  • 上限金額300万円

締切は6月下旬と9月下旬の2回

埼玉県HPより

環境部 温暖化対策課

電話番号:048-830-3021

「埼玉県民間事業者CO₂排出削減設備導入補助金」のうちのひとつ。「補助対象事業」に「屋根、外壁への断熱・遮熱対策(遮熱塗装、遮熱シート 等)」が含まれている。
新設・増設は対象外。いわゆるDIYも対象外。

埼玉県
さいたま市
令和3年度さいたま市
「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金
5/25~受付開始

塗装面積 400円/㎡

  • 上限額
    戸建住宅2万円/集合住宅50万円

既築の屋根面のみ

さいたま市HPより

環境局/環境共生部

環境創造政策課
ゼロカーボン推進係

電話番号:048-829-1324

「省エネ対策」の補助対象経費のひとつに「高遮熱塗装」があり、「塗料、屋根(屋上)面の塗装に関する経費(足場、養生等の仮設工事費も含む)、屋根面に対する洗浄に関する費用」が対象となる

埼玉県
上尾市
<参考>
上尾市 
住宅関連補助制度・融資制度

※「省エネ住宅改修補助金」は制度終了

上尾市HPより

建築安全課

電話番号:048-775-8490

埼玉県
本庄市
本庄市住宅省エネ改修補助金

補助対象経費の2/10

  • 上限額 10万円
本庄市HPより

経済環境部 環境推進課

エコタウン推進係

電話番号:0495-25-1249

「屋根の高遮熱塗装工事」も対象。
要件は、「グレー(N6) 塗料の試験体で、日本産業規格(JISK5602塗膜の日射反射率の求め方)により測定した日射反射率が50%以上である塗料又は、日本産業規格(JISK5675屋根用高日射反射率塗料)の認証を受けている塗料を用い、屋根又は屋上を塗装する工事」

埼玉県
羽生市
羽生市
住宅改修(リフォーム)補助金
交付制度

工事費(税抜)の5%

  • 上限額 10万円
  • 市内の業者が行う20万円以上の工事が対象
羽生市HPより

経済環境部 商工課

電話番号:048-560-3111

栃木県
宇都宮市
令和3年度
宇都宮市住宅改修補助制度

必須工事費10万円以上を含む住宅改修

  • 工事費(必須工事+選択工事)の10%
  • 上限額 10万円
宇都宮市HPより

都市整備部 住宅政策課

電話番号:028-632-2735

要件とする「必須工事費」に「屋根・外壁・天井・内壁、又は床の断熱に係る改修工事で次世代省エネ基準(平成11年基準)に対応する工事」が含まれている

群馬県
渋川市
渋川市住宅リフォーム促進事業

20万円以上の住宅リフォーム工事費の1/10

  • 上限額 10万円
渋川市HPより

建設交通部 建築住宅課 指導係

電話番号:0279-22-2072

群馬県
高崎市
<NEW>住環境改善助成事業
☆ 7/1より受付開始

助成対象工事経費の30%

  • 上限額20万円
  • 対象工事に要する経費(税込)が20万円以上のものに限る
高崎市HPより

建築住宅課

電話番号:027-321-1266

外壁や屋根の塗装など外装工事も対象

職場環境改善事業補助金
☆ 4/21受付終了

補助対象経費の1/2

  • 上限額 500万円
  • 色彩は、高崎市景観色彩ガイドラインを遵守したものとする
高崎市HPより

商工振興課 工業振興担当

TEL(直通):027-321-1256

*4/20募集開始→4/21で受け付け終了

群馬県
前橋市
<NEW>令和3年度外装改修補助金
事前相談必須(7/1~7/14 まで)→ 7/27~8/31まで申請受付

対象となる工事費用(税抜)の1/3

  • 上限額 10万円
    改修しようとする住宅に居住している世帯員の中に、令和2年の所得金額において500万円以上の者がいない世帯であることが条件
前橋市HPより

都市計画部 建築住宅課

空家利活用センター

電話番号:027-898-6081

空家利活用センターへの事前相談必須
屋根・外壁等の塗装も対象

長野県
大村市
大村市 住宅性能向上リフォーム支援事業
☆5/6~受付開始
  • 10万円
    補助対象経費の合計が50万円以上のものに限る
大村市HPより

都市整備部

建築課 指導グループ

電話番号:0957-53-4111
(内線:483)

愛知県
新城市
耐震改修時
省エネ住宅耐震改修支援事業
(木造住宅の省エネ改修補助制度)

※ 詳細は環境政策課(右記)に問い合わせ必須

以下は昨年までの補助内容・要問い合わせ
補助対象経費の1/2

  • 上限額 20万円

耐震改修と併せて行う省エネ改修工事であることが必須

新城市HPより
↑住宅耐震化促進事業のひとつ

環境政策課

電話番号:0536-23-7690

5/6現在詳細な交付要綱リンクなし。要問い合わせ。

愛知県
扶桑町
扶桑町 環境にやさしい
住宅改善促進事業補助金

補助対象経費の20%

  • 上限額 20万円
  • 住宅改善工事のみの場合は対象経費の10%・上限額10万円
扶桑市HPより

産業建設部 産業環境課

電話番号:0587-93-1111
(内線272・273)

  • 遮熱塗料条件
    JIS試験法近赤外領域における日射反射率50%以上の塗料であることが条件
京都府
京都市
【令和3年度】
京都市既存住宅省エネリフォーム
支援事業
  • 施工面積50㎡以上 30,000円/式
  • 施工面積25㎡以上50㎡未満 15,000円/式
  • 同時に行う「内装の左官工事」 20,000円/式

*屋根、外壁、庇、窓など箇所により助成金額が異なるため要確認。

京都市HPより

京(みやこ)安心すまいセンター

電話番号:075-744-1631

  • 京都市内には多くの地域で景観の規制あり。屋根や外壁の塗装工事等の場合、新しく塗り替える色が地域の基準に合っているか確認が必要。詳しくはこちら
  • 遮熱塗料条件
    JIS 試験法による近赤外線領域における日射反射率が 40%以上の塗料であること
大阪府
茨木市
令和3年度
省エネ・省CO2設備導入事業
補助制度(事業者対象)

導入に要した経費のうち、補助対象経費に1/3を乗じて得た額

  • 上限額 300万円
  • 補助対象経費が50万円以上のものに限る
茨木市HPより

産業環境部 環境政策課

電話番号:072-620-1644

  • 遮熱塗料条件
    ガラス、樹脂等による断熱層により熱伝導を抑制する塗料又は太陽の光若しくは熱の一部を強く反射させ、屋内への熱侵入を抑制する塗料で、第三者機関から断熱効果等の認定を受けているもの
大阪府
摂津市
住宅リフォーム補助金

補助対象経費の2/1まで

  • 上限額 25万円
  • 補助対象経費が10万円以上のものに限る

その他細かい条件あり。要確認。

摂津市HPより

建設部 建築課 居住支援係

電話番号:06-6383-1111(代表)

摂津市内で新たに同居・近居するために、転居する側の子世帯または親等が、令和元(2019)年7月1日以降に、既存住宅のリフォーム工事を行った世帯が対象

大阪府
泉佐野市
住宅リフォーム助成事業

補助対象工事費用の10%

  • 上限額 10万円
  • 1,000円未満端数切り捨て
泉佐野市HPより

都市計画課

電話番号:072-447-8124

滋賀県
大津市
大津市定住促進リフォーム補助金
  • 補助対象工事費の10%
    (1,000円未満切り捨て)
  • 上限額 20万円
大津市HPより

都市計画部 空家対策推進室

電話番号:077-528-2899

大津市に転入する世帯の方あるいは世帯同居をされる世帯の方が対象

広島県
府中町
子育て世帯が行う
住宅リフォーム工事費用の一部補助
☆ 5/6~受付開始

補助対象工事費用の23%
(1,000円未満切り捨て)

  • 上限額 30万円
府中町子育て応援サイトイクフレより

建築課

電話番号:082-286-3174

町民、又は町内にこれから居住しようとする世帯で、中学3年生までの同居親族か、妊婦がいる世帯が対象。工事竣工後は、その住宅に3年以上継続して居住することが条件(やむを得ない事情がある場合を除く)

福岡県 福岡県既存住宅流通・多世代居住
リノベーション推進事業補助金

☆ 子育て世帯・若年世帯への支援

補助対象経費の1/3

  • 「子育て対応改修」 上限額25万円
  • 「新しい生活様式対応改修」 上限額15万円
  • 「高齢化対応改修」 上限額15万円

住宅の取得方法及び親世帯との近居・同居の有無により補助率や限度額が異なる為要確認。

福岡県HPより

建築都市部

住宅計画課 住環境整備係

電話番号:092-643-3734

補助対象の「子育て対応改修」のひとつに「省エネルギー改修」があり、そこに「窓、外壁、屋根・天井、床の断熱性能や遮熱性能を従来より向上させる改修」が含まれている。

長崎県
諫早市
令和3年度
諫早市住宅性能向上
リフレッシュ事業

補助対象となる工事費が50万円以上となる工事に対して、一律10万円

諫早市HPより

建設部 建築住宅課

電話番号:0957-22-1500

屋根・外壁の遮熱塗装工事も補助対象

長崎県
彼杵郡
波佐見町
波佐見町
住宅性能向上リフォーム支援事業

補助対象経費の5分の1

  • 上限額 10万円
波佐見町HPより

役場建設課 建設管理班

電話番号:0956-85-3383

屋根・外壁の遮熱塗装工事も補助対象

お気軽にお問合せください 03-5835-3521