ブログ

「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」

 

寒い毎日が続いておりますが、皆さんお身体は大丈夫ですか?
(我が家の裏庭には霜柱ができていました)

 

 

とうとうステルスオミクロン株の市中感染が東京で確認されました。
また、一気に感染拡大するのでしょうか?
ひとりひとり、感染防止対策を徹底しましょう。

 

 

早いもので2月も残りわずかとなりました。

昔から言われる言葉遊びで、
「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」というものがあります。

 

 

由来は
「1月はお正月があり、2月は元々28日(29日)で普通より短く、3月は年度末なのでやることが多い」
ということだそうです。

1,2,3月は日が早く過ぎる(やることが多いのに思うように進まない)という意味ですね。
その通り、新年明けてからというもの時間があっという間に過ぎているのが実感です。

 

 

2月が逃げるように3月がすぐに去ってしまう。
しっかり捕まえないと気が付いたら4月、5月になっている。なんてことも・・・(笑いごとではないかも・・・)
立てた計画は、1日、1日逃さないようにしたいものです。

 

 

時間は戻ってきません。
改めて時間を大事にしないといけないと思う日々です。

 

☆ オミクロン対策「寅」の巻@鳥取県 ☆

各自治体色々考えて感染対策をアピールしています。
「人と人、間が愛だ」など、詳しくはこちらから

☆ 遮熱塗料のミラクールお届けするコラムシリーズ ☆

「遮熱塗料・断熱塗料について知りたい方へ」
コラムページはこちらから

☆ 一度だけの人生、今この時間を大切に ☆

夢を語り今を生きる。
「夢について話したい」・・・(その1)はこちらから

カテゴリー: ブログ, 新着情報, 日記 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

新着記事

夢について話したい(その4)
電気マフラー
変わらないもの
顔料のおはなし(その1:分散)
夢について話したい(その3)