ブログ

夢について話したい(その3)

1980年12月8日はジョン・レノンの命日でした。
あれから41年以上の歳月が過ぎたことになります。
ジョン・レノンの有名な曲の一つに「イマジン」があります。

 

 

Imagine there’s no countries
It isn’t hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people living life in peace
You

想像してみよう、国なんて無いことを
難しいことではないさ
殺したり殺されたりすること無く
そして、宗教もない
想像してみよう、全ての人が平和に暮らしていることを
(第二楽章のみ)

 

 

 

この歌詞に書かれていることは、多くの人々にとって夢かもしれません。
ですが、現在でもロシア軍がウクライナ国境に数十万の軍勢を終結させ、NATO各国がその対応に軍隊を動員しているのが現実です。
人命が失われないように祈るばかりです。

2020 TOKYOオリンピック・パラリンピックの開会式にもこの「イマジン」という曲が流されたのは記憶に新しいですが、国ごとに入場行進をして、メダル獲得競争をしていた現実と「Imagine there’s no countries」の理想のギャップに現実の厳しさを突き付けられたものです。

国や宗教が無くなることは、個人的には絶対ないと思うのですが、人類共通の目標を共有できる日が来ることはあり得るのではないかと思っています。

例えば、基本的人権、貧困など、SDGsの17の目標などです。

 

 

 

当社の屋根用遮熱塗料「ミラクール」・道路用遮熱塗料「ミラクールロード」は地球温暖化やヒートアイランド現象の緩和に役立つだけではなく、省エネルギーや労働環境の改善に一役買える製品だと自負しています。

建物、設備、道路などが直射日光で熱くなるのを抑えることを考えられている方々は、お気軽にご相談ください。

 

 

☆ 遮熱塗料「ミラクール」とは?
遮熱塗料ミラクールは高い耐久性を持つ環境にやさしい遮熱塗料です。
暑い夏はまた来ます。是非今からご検討ください。
詳しくはこちらから

☆ お問い合わせ先 ☆
資料請求等お問い合わせフォームはこちらから

☆ 皆さんはキング牧師をご存じでしょうか・・・ ☆
「夢について話したい(その1)」

☆ あの頃の僕は何だったのだろう・・・ ☆
「夢について話したい(その2)」

カテゴリー: ブログ, 新着情報, 日記 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

新着記事

夢について話したい(その4)
「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」
電気マフラー
変わらないもの
顔料のおはなし(その1:分散)